南区生活支援センター サザンウインド

〒232-0027
横浜市南区新川町1-1
リーヴェルステージ横浜南
2階 案内図はこちら

045(251)3991

FAXも承ります

社会福祉法人 恵友会

心を病む人々と共に安全に安心して暮らせる社会づくりをめざします


恵友会活動とは

恵友会の活動は、地域で生活する精神に障害のある人々のニーズに応じ適切な福祉サービスが総合的に提供されるようお手伝いすることです。

社会福祉法人 恵友会 ホームページへ


恵友会の設立

1993年厚生省(厚生労働省)は、精神保健福祉法の中で地域生活支援事業としてグループホームを位置づけました。
これにより1984年より市民運動として活動してきた団体が、法人の設立を目的に勉強会を開き、1996年5月、日本初のグループホームの運営を事業とする、社会福祉法人恵友会を設立しました。


法人概要


名称社会福祉法人 恵友会
所在地〒231-0035 横浜市中区千歳町1-10 Jビルディング
TEL / FAX045(253)3432
設立年月日1996年5月20日
理事長池邉 敏子
事業種別第2種社会福祉事業
(ア)地域活動支援センターの経営
(イ)障害福祉サービス事業の経営
(ウ)相談支援事業の経営
(エ)移動支援事業の経営
(オ)老人居宅介護等事業の経営

目的及び事業

この社会福祉法人(以下「法人」という。)は、多様な福祉サービスがその利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう創意工夫することにより、利用者が個別の尊厳を保持しつつ、自立した生活を地域社会において営むことができるよう支援することを目的として、つぎの社会福祉事業を行う。


就労継続支援(B型)

サザンワーク精神障害を持った人たちの就労を支援する施設です。
日中の訓練として内職作業をはじめ、菓子製造及び販売、外作業など様々な作業活動を行います。また、就労支援制度を活用し、パート就労などにチャレンジできるよう支援します。就労に意欲を持っている方歓迎します。
ギッフェリ新たな福祉的就労の場を提供する目的で2010年オープンした店舗型施設です。スイスから生地を直輸入し、店内で焼き上げております。風味豊かな100%ピュアバターを使用し、保存料は一切使用しておりません。ぜひ、焼き立てのパンをお召し上がりください。

地域活動支援センター

ほっとスペース関内精神障害を持った方がプログラム活動を通じて地域で安心して生活ができるよう支援しています。
利用する方のニーズに対応し、各々のペースで過ごすことができるよう、自主性を大切にしています。

居宅介護事業所

やすらぎ精神障害により、日常生活を営むのに支障のある精神障害者に対し、居宅を訪問し、調理・掃除・洗濯・通院介助など、ひとりひとりの生活に必要な援助を通して、生活自立と社会復帰を図れるよう支援します。

グループホーム

すずらん荘根岸駅より歩いて10分、明るい街並みの中、木のぬくもりにあふれた3階建てマンションの2階、3階に利用者が暮らしています。
街中に立つマンションです。6階に交流スペースがあり、8階に利用者が共同で楽しく話し合い暮らしています。
リバーサイドハイツ11階建てマンションの5階にあります。利用者が協力し合い、それぞれの生活を楽しみ暮らしています。
恵友ホーム丘の上、日当たりのよい恵友レジデンスの2階3階に利用者が協力し合い、明るく暮らしています。
パイオニアハイツB利用者の意志とプライバシーの尊重を重視し、サテライト型の住居に利用者が暮らしています。
ガーデンハイム川沿いに建つ3階建ての単身生活を目指すサテライト型のグループホームです。2007年1月から利用者が暮らしています。
オリーブハイツ2008年10月より、家族会の支援を受け、新たに開所し、利用者が暮らしています

横浜市精神障害者生活支援センター

横浜市栄区
生活支援センター
こころの病のある方一人ひとりが、地域の中で安心して自分らしい生活が送れるよう、様々な応援をするところです。
横浜市南区
生活支援センター
ゆっくりとそこに安らぐ場がある。自分の居場所が作れる。仲間との話のひとときがある。美味しい食事がある。みんなの居場所です。「Southern Wind」